金利が低いフリーローンを選びたい

使用目的が自由なローンがフリーローンです。

 

お金を借りたら、返済する時は利子をつけて返済しなければなりませんね。ですから少しでも金利が低いところでお金を借りたいと思うのは当然のことです。

 

ではどんな状況の時にフリーローンを借りようと思いますか?借りるとするなら僅かでも金利の低いローンを選びたいところですが、次に紹介する2通りの状況でみてみましょう。

 

全額返済のメドが立っていて、短期間だけ借りる場合

 

この場合、無利子で借り入れが可能です。「今月はお金が足りないけど来月になれば必ず給料が入る」というような場合です。

 

こういう状況では30日間無利息という消費者金融で借りるのがいいでしょう。1週間以内での返済が可能ならば新生銀行グループの「NOLOAN」がオススメです。1週間以内であれば何度でも無利息で借りることが出来ます。

 

今まで一度もローンを利用したことがない方なら初回のみ30日間無利息というところは意外に多くあります。レイク、プロミスなどの大手の消費者金融ならどこも30日間無利息のキャンペーンを取り扱っています。

 

少しまとまった期間の借り入れを希望している場合

 

少しまとまった金額が必要で、返済期間が数ヶ月間というものを希望しているならできるだけ金利が低いところを探したいですね。このような場合は銀行で借りるのか消費者金融で借りるのかということになります。銀行で借りる場合は当然審査が厳しいですが金利は低めです。

 

借りる額によりますが年利12%前後でしょうか。消費者金融で借りる利点は審査が通りやすいというところです。ですが、金利はやや高めになります。年利17%前後を想定しておいた方がいいでしょう。